« 2006年6月 | トップページ | 2008年4月 »

新茶の時期を控えて

新茶の摘採作業があちこちで開始された。

しかし、今朝は雨天。雨天にお茶を摘むと、品質が著しく劣化するので御法度だ。

暖かい雨だと、すくすく伸びるが、冷たい雨なら、生育は顕著ではないが、硬葉化する。

一長一短で、とにかく、天候に左右されるのが一番茶。生産者も期待に胸を踊らされる一方、失望も同じ程度でやってくる。早く最盛期になるのを期待するしかないか!Img_1282_edited_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2008年4月 »