« キツツキがヘビに・・・・ | トップページ | ひさしぶりの晴天! »

二番茶が始まりました。

二番茶が始まりました。
一番茶が高値で推移したので、当然二番茶も高値かと思っていたところ・・・意外です。
価格が安く始まりました。
原因の一つは品質の低下です。
一番茶が凍霜害に影響された為、茶樹が傷んでいます。
「遅れ芽」「鳶芽」が混在している為、芽が揃わず、これを揉んだ茶は著しい品質低下となります。
つまり、一番茶の「遅れ芽」は硬葉化が進んでおり、本来の二番茶の中に混在する事により、茶の品質を低下させます。
茶工場によっては、この「硬葉化」した葉を取り除く装置が装着している機械もあり、それらをフル稼働させていますが、今ひとつ人気がありません。その結果が価格に反映されます。
また、二番茶以降の茶葉を原料とする、大手ドリンクメーカーは、危機管理上、2年間ほどの在庫を持っているので、
今年のような作柄を悪い年には、購入を控えているとも言われています。

また、牧之原市はアカウミガメの産卵地でも知られておりますが、今朝、初上陸・初産卵が確認されました。
06121

|

« キツツキがヘビに・・・・ | トップページ | ひさしぶりの晴天! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85333/35215417

この記事へのトラックバック一覧です: 二番茶が始まりました。:

« キツツキがヘビに・・・・ | トップページ | ひさしぶりの晴天! »