« 新茶が始まりました | トップページ | 上々の出来に感激! »

新茶製造開始しました!

今日は晴天!昨日の雨もすっかりあがり茶摘み日和だ。
我が社は、「さがらやぶきた」のブランドを守る為に、個人の茶製造家6軒で「二葉会」なるものを組織している。
一般の流通では、茶市場等を通じて取引がされるが、これでは特徴のあるお茶を年間を通じて提供するには少し難しい。だから、特定の熟練した茶製造家と良い関係を築きながら、茶の栽培から一緒に学びながら、「美味しいお茶」を求めて、日夜研究しているグループを組織する事により、我が社看板商品を育てているのである。

今日は、この二葉会会長の号令により、常日頃は各々の工場で別個に製造しているものを、6軒がまとまって、一つの茶畑の摘採を行い、1軒の茶工場で製造が始まった。


2

摘採方法は「手摘み」である。機械摘みのものと違って高品質な茶葉がとれるが、伸張した芽を根こそぎ摘んではいけない。下の写真のように、新芽は1針4葉~5葉ついている。もったいないと思いつつ、我慢して右側のように1針2葉を摘み取る。
これをしないと、製茶工程の最初の「蒸し工程」で、下の方の大きな葉や茎に充分に蒸気が入らないのである。
茶葉を均一に摘み取る事が要求されるのである。
1

そして、摘み採った茶葉は、発酵しないよう風通しの良い「籠」の中に収められる。
3

その後、茶葉は工場に運ばれ、最初の工程である「蒸し工程」に投入され、発酵を止め、次々に揉みながら乾燥させてゆく。
4

その後は、揉みながら徐々に乾燥させてゆく工程が続く。
この写真は「粗揉工程」の写真。中に「寄り手」が見える。
5

その後、中揉工程・揉捻工程等を経て「精揉工程」で最後は「乾燥工程」で「荒茶」が出来上がる。
この写真は「精揉工程」。
6

明日の朝には出来上がって弊社で審査され、価格が決定する。楽しみな日でもある。

|

« 新茶が始まりました | トップページ | 上々の出来に感激! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85333/39737484

この記事へのトラックバック一覧です: 新茶製造開始しました!:

« 新茶が始まりました | トップページ | 上々の出来に感激! »